ITECS Logo

人事システム導入事例

ソラシドエア様

PRO_STAFF-α人事・給与+ Webオプションの導入で定型業務のオペレーションを改善。非定型業務の拡充と、現場への情報開示によるキャリア開発の推進を強化。

ソラシドエア様(写真)

ソラシドエア 様
業種:運輸業 | 従業員数:500~1000名
導入製品:PRO_STAFF-α人事 / 給与 / Webオプション

今回ご紹介させていただくソラシドエア様(旧スカイネットアジア航空様)は、2002年8月に宮崎 - 東京線の就航を開始し、現在はソラシド エア(Solaseed Air)のブランド名で主に東京-九州間を運航している航空会社です。
2011年の秋に アイテックスのPRO_STAFF-α人事・給与システムとWebオプションを採用いただき、2013年4月からパイロット、整備士、客室乗務員、地上スタッフを含む約760名の管理を開始されています。
今回は、PRO_STAFF-α人事・給与を採用いただいた経緯や導入効果などについてお話しを伺いました。

豊富な管理項目とシステムの柔軟性が決め手

-まず始めに、PRO_STAFF-αの導入を決めた経緯をお聞かせください。

当社は、パイロットや整備士、客室乗務員など職種が多岐にわたり、それぞれに特有の手当を複数支給しています。年々給与の支給項目が増え、既存の給与パッケージでは項目数が足りず、管理の限界に近付いていました。
同じ頃、人事制度見直しの一環でキャリア開発にも着手し始めていました。キャリア面談を開始したものの、人事情報は全て紙で管理していたため、情報の一元化と共有化の仕組み作りが急務でした。
そこで2010年から、人事・給与システムの検討を始めました。航空業界特有の給与体系にも柔軟に対応でき、人事情報の活用がしやすいシステムを求めて、3社を比較検討しました。
アイテックスのPRO_STAFF-αは、Webオプションの活用で、社員台帳や給与明細の照会、ワークフロー申請が行えるため、当社の業務体系にフィットしていました。またテンプレートや管理項目も多く、ほぼ標準機能で当社の複雑な給与計算に対応できる点や、操作性の良さ、保守サポート面の安心感から、PRO_STAFF-αに決定しました。

念入りな手当計算の設計と半年の並行稼働で慎重に移行

-導入時に苦労された点などについてお聞かせください。

2013年の本稼働を目指して、約1年かけて導入作業を行いました。特に時間をかけたのが、給与の要件定義です。様々な条件によって支給が決まる手当の計算式は複雑かつ膨大なため、手当計算のルール策定にとても苦労しました。アイテックスのSEさんと繰り返し打ち合わせを行いながら、慎重に要件を固めて行きました。
計算式が複雑なこともあり、並行稼働も半年の時間を取って何度も検証を行い、項目漏れや計算式の不具合などを丹念に潰して行きました。2012年度の年末調整の結果が新旧システムで一致したことを確認して、本稼働をスタートさせました。運用を開始して初めて発覚した想定外のトラブルもありましたが、アイテックスが迅速に対応くださいました。
この間、人事給与のオペレーション担当者の業務負荷は2倍になっていた上、2013年度の人事制度変更に向け、給与規定変更に伴う労働時間管理の見直しや新手当の検討なども始まっており、非常に大変な時期でもありました。無事に乗り切ることができたのは、担当者の熱意と努力のおかげだと思っています。

業務オペレーションの改善とキャリア開発の促進を実現

-導入から1年半が経ちました。運用状況や導入効果についてお聞かせください。

現在、人事給与のオペレーションは全て宮崎の人事部ビジネスサポート課で行い、人材開発や制度作りは羽田の人事企画課が担当しています。その他、各セクション(パイロット、整備士など)ごとにある管理部には、Webで人事情報を公開しています。また一般従業員は、各自Webで個人の社員台帳や給与等の明細照会、ワークフロー申請を行っています。
現場でも資格・研修情報や業務履歴などの人事情報が閲覧できるようになったことで、将来を見据えたキャリア開発の促進に大いに役立っています。
もちろん、給与業務全体のオペレーションも大幅に改善されました。以前は、Excelで個別に何種類もの手当計算を行い、その結果を給与システムに手入力で登録していましたが、現在はPRO_STAFF-αに手当の計算式を組み込んでいるため、職種別Excelフォームにデータを入力してCSV取込すれば良くなりました。給与明細のWeb配信により、明細の印刷・配付の手間も軽減されています。おかげで、福利厚生やキャリア育成、メンタルヘルスケアなど、非定型業務に時間を取れるようになりました。

年末調整申告書のWeb登録を開始 経費精算の給与一括支払も検討中

-今後の課題や改善計画について教えてください。

今回の年末調整から、従業員による各種申告書のWeb登録を開始します。初の試みで不安でしたが、先日の年調説明会に参加してイメージが掴めましたので、スムーズに運用できそうです。
人事情報の活用についてはまだ始まったばかりです。今後は人件費のシミュレーションや人員構成分析など、毎月の業務に必要な定型フォーマットの条件をきちんと決めた上で、運用したいと思います。
現在は、経費精算の給与一括支払への切り替えを検討しています。早期に運用を開始させたいと思っていますので、アイテックスには引き続き親身なサポートを期待しています。

システム関連図

スカイネットアジア航空様システム関連図

ソラシドエア様 会社概要

会 社 名
所 在 地 宮崎県宮崎市大字赤江 宮崎空港内
設  立 1997年7月3日
資 本 金 23億4,559万円
売 上 高 34,937百万円 (2014年3月期)
従業員数 760人(2014年3月)
事業内容 定期航空運送事業等

製品についてのお問い合わせ・資料請求は、以下よりお願いします。

資料請求・お問い合わせ